*

MAMPで複数サイトのローカル環境を作る

   

MAMPで複数のローカル環境が欲しかったので作ってみました。

スポンサードリンク

下記のファイルを編集。

/Applications/MAMP/conf/apache/httpd.conf

「#Listen 12.34.56.78:80」と書いてある行を探す。
その下に「Listen 80」とか「Listen 8888」と書いてある(はず)。(初期の設定では8888かも)
その「Listen〜」の下に新たにポート番号を追加する。

#Listen 12.34.56.78:80
Listen 80
Listen 8001
Listen 8002

httpd.confの最後の行に、追加したポート番号とドキュメントルート場所の指定をする。

<virtualhost *:8001>
DocumentRoot "/Users/yoko/local/wp_mmt45"
</virtualhost> 

※ここで使われてないポート番号を指定する
Apple ソフトウェア製品で使われる一般的な TCP および UDP ポート

 -Mac, wordpress

Sponsored link

Sponsored link

  関連記事

no image

大塚商会のアルファメールプラチナにwordpressをインストール

大塚商会のアルファメールに苦戦したので、今後のために残しておきます。 まず、大前提としてなのですが プラチナの場合、wo

MACでPDFの軽量化

なんでか今まで使ってなかったので。 【方法その1】プレビュー画面を使う 1)PDFをプレビューで開く 2)ファイル >

no image

WordPress カテゴリとかアーカイブページにも改行を反映

こまごまメモです。 管理画面>外観>テーマ編集 のテンプレートから編集。 編集するテンプレートは、テーマによって違うので

bit-driveサーバーでのwordpressのconfig設定について

ちょっと最近ワラワラしてたので、やっと更新。 突然なのですが、私触ったことないサーバーって全然わかりません。 時々クライ

MBAのケースは結局無難なものに。

普段、家の中でしかair使うことないのでしばらくケース無しの状態で放置してたんですが、やはり外側に汚れがついたりするのが

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

共働きの30代女性。
福岡でWebに携わってます。
主に自分用の細かいメモを書いてます。
細かい内容が多いですが、他の方にも役立つなら幸いです。

ブログの記事を紹介していただきました

このブログ更新するの、約1年ぶりか(汗) すごいお久しぶりです。 このブログを始めてもう地味に10年くらい経つのですが(

確定拠出年金、退職したときに行う手続き(継続するor掛金停止する)

私、昨年から確定拠出年金をしております。 会社には確定拠出年金の制度がなかったので、「個人型年金」の加入者として掛金の拠

実は先月で退職しました

だいぶブログさぼっておりましたが、実は先月末で会社を退職しました。 別にこの歳になって、自主退職したわけじゃないのです。

  • Sorry. No data so far.

  • ブログランキング・にほんブログ村へ