40歳のかあちゃんが仕事復帰を目指すブログ

mmt45

慶応を受験したギャルの本

  • Date 2014.05.09
  • Category Word,

本屋で立ち読みしてたら主人公の返しが斬新で、珍しく話題本買ってしまいました。

はい、慶応を受験したギャルの本です。

スポンサードリンク

学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話

  • 著者/訳者:坪田信貴
  • 出版社:KADOKAWA/アスキー・メディアワークス( 2013-12-26 )
  • 単行本(ソフトカバー):321 ページ

内容としては、先に書いてるとおり、序盤のさやかちゃん(主人公)の塾での回答が「そうくるか!」って話である意味斬新。
途中は、塾の講師が書いた本らしく、こうやって勉強したらええよ的な内容。

慶応への合格は、本人の素質や努力や周囲の環境もろもろの結果でしょうけど、不可能と決めつけないことが一番大切なのかもしれんですね。

ちなみに本のカバーに載ってる女の子は本人じゃなくて、本カバー用のモデルさんなんだと。
さらっと読める内容なので、興味ある人はどうぞ。

Archive

カテゴリー