「Google Blogger」って、一時期やたら聞いてた単語でしたが、今ってどれくらい普及してるんでしょうか?
最近ちょっと時間があったりして「Google Blogger」触る機会があったので、そのこと書いてみます。
新しもん好きな私は、数年前にやはりアカウントだけは取っていたようです。(←自分でも忘れてた)

スポンサードリンク

「Google Blogger」の利点といえばおおまかに
1)無料で使える(Googleのアカウントを持ってれば)
2)無料なのに広告表示がない
3)一つのアカウントで複数(100サイトまで)のブログ作成ができる
4)必要なら独自ドメインの設置も可能
5)簡単なページビューとかなら概要ページで確認できる(アナリの設置も可能)
6)投稿記事のインポート・エクスポート機能がある

とかでしょうか。
無料のブログはなかなか使わないのでわかりませんが、エクスポート機能があるのって素敵じゃないですか?
バックアップって言葉好きですよ。

ブログの作成の仕方などは、下記のサイトさんを見てもらったが早いので割愛。
» ブログの作成

また今回触ってて思ったのですが、デフォルトで入ってるテンプレートの数は少ない方で、そのまま使うにはちょっとなというデザインが多かったのですが、無料で配布されてるテーマは結構使えそうなものが多いということ。

テンプレートに関する参考サイト
» プロが選ぶ、無料テンプレート5選 2014年6月度
» Blogger Templates

そして、設置も簡単。
まずテンプレートサイトから好みのテンプレートをダウンロードしときます。

1)テンプレートページに入って、右端の「バックアップ/復元」を選択
1

2)参照ボタンでダウンロードしたテンプレートを選択。アップロード。
2

これで、選択したテンプレートが反映されます。

他にも無料の有名ブログはたくさんありますが、気軽にブログを始めたいって人が、まず手始めに使ってみるというのはいいのかもしれません。

こうなると、自分で一からカスタマイズしたいという欲もでてくるのですが、
テンプレートの種類が2種類ある(クラシックテンプレートとレイアウトテンプレート)とか…
独自タグを使用するとか…
一からカスタマイズするにはまだ調べないといけないことがたくさんありそうなので(汗)それはまた気が向いたら。
とりあえずは、使えそうなテンプレートを探して、(ライセンス確認して)必要そうならチクチク編集するくらいが簡単で良さげ。

ただいま「Google Blogger」に興味津々なので一度オリジナルで作ってみたいとも思いますが、仕事で使うことはないだろうなと思うと…そこまで時間をかけてやってみるべきか悩ましいですw