rakugo01
今年もこの季節がやってきました。「博多・天神落語まつり」の季節です!
今年は私がうっかりしてて、先行予約の締切日を忘れていたので一般発売からチケットGETしました。

初日は、円楽さんと文珍さん狙い。でも南光さんがめちゃ面白かったです。
円楽さんは、歌丸師匠の臨死体験のお話を枕でされてましたね。歌丸師匠がお花畑を歩いてたら、五代目円楽師匠と談志師匠に会ったらしいです。歌丸師匠戻ってきてよかったです。汗
文珍さんは時事ネタを折り込みながらの枕で日本シリーズとか野々村議員のマネとかもしてました。

スポンサードリンク

rakugo02
珍しいことですが、最後の文珍さんのお題が決まってなかったのか(たぶん終わってご本人に確認してから書いたのでしょう)墨がなかなか乾かず、まだ時間かかりそうだったので別撮りさせていただきました。

rakugo03
二日目。こちらは小朝さんを聞いてみたくて行きました。
素人なので全然知りませんでしたが「黒門町」というのは「八代目文楽」の愛称で、こちらの会は「出演者皆で、八代目文楽の演目を披露しましょう」というテーマだったらしいです。
しかし、そこは素人なので(汗)どれがどれってのはわからなかったのですが、普通に楽しめました。

残念ながら今回は最終日の狙ってたチケットが取れなかったのですが、来年は忘れずに先行予約でGETしたいと思います。
歌丸師匠、来年も元気に九州来てほしいです。が、あまり無理をされぬよう頑張っていただきたいです。