*

鹿島の祐徳稲荷神社からの浜町ちょこっとめぐり

   

IMG_4493.JPG
またフラッと思い立って行ってきました。
鹿島の祐徳稲荷神社です。
写真は神社手前の参道。なんだか懐かしい感じで良い雰囲気です。

IMG_4495.JPG
祐徳稲荷神社に入る前の楼門になるんですかね?
で、右に見える御本殿が気になる!

スポンサードリンク

IMG_4497.JPG
御本殿をもう少し手前から撮影。見れば見るほどすごいですね。

IMG_4499.JPG
御本殿を参拝して奥の院に行く途中にある狛犬ならぬ狛狐?

IMG_4501.JPG
そして、奥の院の方へ進んでいきます。鳥居も年期が入ってます。

IMG_4503.JPG
奥の院のところまで登ってからの景色。途中写真を撮る余裕がありませんでしたが、結構階段続きます。
割と汗だく、ぜいぜいです。

IMG_4506.JPG
こちら楼門のところにさりげなくある十二代目柿右衛門。

IMG_4508.JPG
こちらは十三代目柿右衛門。

IMG_4510.JPG
楼門前を流れている川。眺めもよいです。

IMG_4512.JPG
祐徳稲荷神社を出てからの浜町。時間的に夕方でお店が閉まりそうだったので観光協会の人のご好意で浜町の酒造さんまで車で送っていただきました。
本来神社から浜町までは歩きだと20分はかかりそうな感じです。

IMG_4514.JPG
そして、閉まっている富久千代酒造(笑
相も変わらず行き当たりばったりなので、浜町の酒造はほとんど見れなかったのですが、次回の楽しみとしておきます。

 -Word, 旅行

Sponsored link

Sponsored link

  関連記事

no image

便利になった無料クラウドサービス

クラウドって言葉聞くようになって久しいです。 マシンもairにしちゃったことですし、 クラウドサービスもおおいに活用しよ

初牡蠣小屋

人生初の牡蠣小屋に行ってきました。 行ったのは糸島の船越漁港の「みわちゃん」てお店。 初なもんで、ネットで調べて割と準備

蛍を観にいく

福岡市からでも蛍が観れるとこがあるらしいと旦那さんが情報を仕入れてきたので、行ってみることにしました。 蛍が観れる場所は

放生会

日曜日は、放生会に行ってきました。 相変わらず、なんてないんだけど行っちゃう祭。 あの空間だけは、相変わらず昭和です。

門司港人多し(花火大会だったらしい)

小倉のご実家いくのに、たまたま時間潰すことになり門司港に行きました。 が、その日に限ってたまたま花火大会だったので人多し

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

共働きの30代女性。
福岡でWebに携わってます。
主に自分用の細かいメモを書いてます。
細かい内容が多いですが、他の方にも役立つなら幸いです。

ブログの記事を紹介していただきました

このブログ更新するの、約1年ぶりか(汗) すごいお久しぶりです。 このブログを始めてもう地味に10年くらい経つのですが(

確定拠出年金、退職したときに行う手続き(継続するor掛金停止する)

私、昨年から確定拠出年金をしております。 会社には確定拠出年金の制度がなかったので、「個人型年金」の加入者として掛金の拠

実は先月で退職しました

だいぶブログさぼっておりましたが、実は先月末で会社を退職しました。 別にこの歳になって、自主退職したわけじゃないのです。

  • ブログランキング・にほんブログ村へ