*

企業のブランドカラーを調べるときに便利なサイト「BrandColors」

   

たぶんたまにしか使わないけど、たまに調べる必要がでてくる企業のブランドカラー。
そんなときに使えそうなサイト「BrandColors」
カラーコードを手っ取り早く調べるのに便利です。

bc01
企業名のところを選択して、ヘッダー部分のリンクマーク(鎖のアイコン)をクリックすると、選択した企業を表示するページが確認できます。

例)Amazon、Android、Facebook、Google、Twitterを選択
http://brandcolors.net/?brands=33,34,68,77,150

見やすい。
そして、ヘッダー部分の「Collection」をクリックすると、CSSやSassやLESSなどのファイルとしてダウンロードできます。
bc02

海外のサイトなので、大半は関係ないかもしれませんが、いざというとき便利そうです。
あと配色としての参考になるかもしれません。

たまに使おうかと思います。おしまい。

 -design, Web

Sponsored link

Sponsored link

  関連記事

no image

WordPressのヘッダーのメニュー表記をカタカナから英語に変更する方法

例えば、メニューなどで「ホーム」と表記されてる箇所を「Home」に変更したい場合など。 1)/wp/wp-content

no image

evernoteの改行削除なおったんすか?

世間的に大絶賛の「EVERNOTE」。 EVERNOTE 自分一度使ってみたけどすぐ使わなくなりました。 なんでかいうと

no image

CSS3の@font-face指定

@font-face指定で、Webfontを使用してみる。 1)サーバーの任意の場所にフォントデータ(.eotと.ttf

no image

NAVERフォトエディター

会社の人が教えてくれたwebサービス。 今までも画像加工するためのwebサービスはあったけど、 なんやらかんやら結構使い

no image

wordpressの投稿画面でPHPを使えるようにするプラグイン

ということで、前回に引き続きの内容です。 wordpressの投稿画面でPHPを使えるようにするプラグインを入れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

共働きの30代女性。
福岡でWebに携わってます。
主に自分用の細かいメモを書いてます。
細かい内容が多いですが、他の方にも役立つなら幸いです。

ブログの記事を紹介していただきました

このブログ更新するの、約1年ぶりか(汗) すごいお久しぶりです。 このブログを始めてもう地味に10年くらい経つのですが(

確定拠出年金、退職したときに行う手続き(継続するor掛金停止する)

私、昨年から確定拠出年金をしております。 会社には確定拠出年金の制度がなかったので、「個人型年金」の加入者として掛金の拠

実は先月で退職しました

だいぶブログさぼっておりましたが、実は先月末で会社を退職しました。 別にこの歳になって、自主退職したわけじゃないのです。

  • ブログランキング・にほんブログ村へ