*

ロリポップで使用中のデータ転送量を確認する方法

   

先日、ふとサーバーの移行を思い立ったのですがw 色々考えてるうちに「やっぱり必要なのか?」と思って「データ転送量」を調べてみることにしました。

今までちゃんと確認したことなかったので覚書きです。

1)ロリポップのコントロールパネルにログインし、左メニューの「WEBツール>アクセスログ」をクリックする。
dt01

2)調べたいドメインの「アクセスログページ」をクリックする。
dt02

3)「全体の概要を表示する」(←項目はとりあえずこれだけでよさげ)して、「解析する期間」を指定して「アクセス解析」をクリックする。
dt03

4)全体の概要の「データ転送量」を確認する。
※ちなみに今回一ヶ月分で調べてます
dt04

私は今ロリポのスタンダードプランを利用中です。

今回の結果を見てみると…
■11948422851バイト → 一ヶ月で11.9GB
■387664847.023410バイト → 1日あたり0.387GB

ちなみにスタンダードプランのデータ転送量は「10GB/1日」です。
他にもブログがいくつかあるものの…一目瞭然でまだ考えなくていいか!ということでサーバー移行は保留にしましたw

何故にサーバーを検討してみたかというと、最近やたらと他のサーバーでも「データ転送量が100GB/1日」とか一日の転送量が50GBはないと、いざというとき困るので…って話を聞くわけです。
それに伴い、サーバー会社もキャンペーンとか色々やってますしね。

で、「やっぱり考えるべき?」と思ったのですが、(もちろん日々のアクセス数が桁違いの人気ブログは別ですが)サーバー代もそれなりかかるわけなので、現状は身の丈に合ったものを利用して問題ないのかな〜と思いました。
まあ、そんなことを検討せざる負えないようなことが起きたら、また考えますw

参考サイト
ロリポップで耐えうるPVを考えてみた【レンタルサーバー考察】
データ転送量とは – レンタルサーバー比較.価格!

 -Web

Sponsored link

Sponsored link

  関連記事

Cyberduck(windows)でブックマーク登録するときニックネームは半角で

以前も引っかかったのに、すっかり忘れてました。 タイトルの通りですが、CyberduckでFTP情報をブックマークに登録

no image

Tweener開発終了らしい

つい昨日そんな記事を見かけたのですが。 Tweenerの終焉 おぉ残念 確かに個人が開発するには、かなり負担な気はします

no image

同一html内でPC用とスマホ用の振り分けのjs

よく使いそうな感じのメモです。 メディアクエリではなくて単純に振り分けです。

no image

便利になった無料クラウドサービス

クラウドって言葉聞くようになって久しいです。 マシンもairにしちゃったことですし、 クラウドサービスもおおいに活用しよ

no image

ドメインを変更してみました

「そろそろちゃんとドメイン考えないとかな〜」ということで、今更ですがドメイン変更してみました。 これで、いいかげんにちゃ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

共働きの30代女性。
福岡でWebに携わってます。
主に自分用の細かいメモを書いてます。
細かい内容が多いですが、他の方にも役立つなら幸いです。

確定拠出年金、退職したときに行う手続き(継続するor掛金停止する)

私、昨年から確定拠出年金をしております。 会社には確定拠出年金の制度がなかったので、「個人型年金」の加入者として掛金の拠

実は先月で退職しました

だいぶブログさぼっておりましたが、実は先月末で会社を退職しました。 別にこの歳になって、自主退職したわけじゃないのです。

Thunderbirdのアドオン「QuickText」のテンプレが消えた?時の対処法

後で調べたら、QuickTextで割とよく見られる問題?のようですが、私は今回初めての体験だったので焦りました。 私の場

  • ブログランキング・にほんブログ村へ