*

ロリポップで使用中のデータ転送量を確認する方法

   

先日、ふとサーバーの移行を思い立ったのですがw 色々考えてるうちに「やっぱり必要なのか?」と思って「データ転送量」を調べてみることにしました。

今までちゃんと確認したことなかったので覚書きです。

1)ロリポップのコントロールパネルにログインし、左メニューの「WEBツール>アクセスログ」をクリックする。
dt01

2)調べたいドメインの「アクセスログページ」をクリックする。
dt02

3)「全体の概要を表示する」(←項目はとりあえずこれだけでよさげ)して、「解析する期間」を指定して「アクセス解析」をクリックする。
dt03

4)全体の概要の「データ転送量」を確認する。
※ちなみに今回一ヶ月分で調べてます
dt04

私は今ロリポのスタンダードプランを利用中です。

今回の結果を見てみると…
■11948422851バイト → 一ヶ月で11.9GB
■387664847.023410バイト → 1日あたり0.387GB

ちなみにスタンダードプランのデータ転送量は「10GB/1日」です。
他にもブログがいくつかあるものの…一目瞭然でまだ考えなくていいか!ということでサーバー移行は保留にしましたw

何故にサーバーを検討してみたかというと、最近やたらと他のサーバーでも「データ転送量が100GB/1日」とか一日の転送量が50GBはないと、いざというとき困るので…って話を聞くわけです。
それに伴い、サーバー会社もキャンペーンとか色々やってますしね。

で、「やっぱり考えるべき?」と思ったのですが、(もちろん日々のアクセス数が桁違いの人気ブログは別ですが)サーバー代もそれなりかかるわけなので、現状は身の丈に合ったものを利用して問題ないのかな〜と思いました。
まあ、そんなことを検討せざる負えないようなことが起きたら、また考えますw

参考サイト
ロリポップで耐えうるPVを考えてみた【レンタルサーバー考察】
データ転送量とは – レンタルサーバー比較.価格!

 -Web

Sponsored link

Sponsored link

  関連記事

no image

結局Refills買ってみた

今主婦中にもかかわらず、とうとうRefills買ってみた。 Refills for iPhone そのうち仕事でも使うで

Windows版Safari5.1.7をダウンロードしたい→でも自己責任でお願いします

AppleがWindows版Safariの開発を終了してから、しばし経ちます。 「WindowsでSafariとか使わん

iPhone用(ブログじゃない方)

ふと思い立ったのでiPhone用のページをちょろっと作ってみました。 といっても普通のhtmlですが。 参考サイト: i

no image

CSS3の@font-face指定

@font-face指定で、Webfontを使用してみる。 1)サーバーの任意の場所にフォントデータ(.eotと.ttf

no image

ただいま読書中→読みました

この前のお部屋整理で下の本を見つけました。 以前旦那さんが買ってきた本です。 600万人の女性に支持されるクックパッドと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

共働きの30代女性。
福岡でWebに携わってます。
主に自分用の細かいメモを書いてます。
細かい内容が多いですが、他の方にも役立つなら幸いです。

確定拠出年金、退職したときに行う手続き(継続するor掛金停止する)

私、昨年から確定拠出年金をしております。 会社には確定拠出年金の制度がなかったので、「個人型年金」の加入者として掛金の拠

実は先月で退職しました

だいぶブログさぼっておりましたが、実は先月末で会社を退職しました。 別にこの歳になって、自主退職したわけじゃないのです。

Thunderbirdのアドオン「QuickText」のテンプレが消えた?時の対処法

後で調べたら、QuickTextで割とよく見られる問題?のようですが、私は今回初めての体験だったので焦りました。 私の場

  • ブログランキング・にほんブログ村へ