*

facebookを通じて、親世代との感覚の違い

   

先日、親がfacebook(以下FB)に登録したら、メールで「友達になりませんか?」と私の写真が出てきたのでたまげて電話してきました。(ちなみに団塊の世代くらいですね)

スポンサードリンク

人にもよるのでしょうが、割とネットに対しても懐疑心が強く(の割には、あれこれやるんですが)「FBで実名と写真出して大丈夫なん?汗汗汗」と心配してきました。
てか、自分も登録しちゃったんじゃねーのかと思いつつも「そんなに全部が全部情報出してるわけじゃないから大丈夫だよ」と、なんとかなだめる。
「えぇ〜絶対絶対??汗汗汗」と聞いてくる。「世の中に絶対はありません(心の声)」と思いつつも、とりあえずなだめる。→とりあえずおさまる。(ちなみにFBでつながってはないです)

私からしてみると、個人情報なぞ自分で気をつけてても、どこぞの会社が情報流出することもあるしネットとかFBがどうこうって問題でもないとは思うのですが。
そもそもSNS(FB)って、そういうもんかと。。
ただ、自分の中でこっそり制限は設けてます。
位置情報アプリとか使わないし、よくわからんアプリも手は出さないし、人の写真とかSNSではアップしないかなぁ。お店とか旅行の写真はアップしたりしますがね。(ここはそれぞれの考え方次第ですが)

でもやはり親世代とでは感覚が違うのかもしれませんね。
逆に、いろんなことSNSにアップする人もいるでしょうしね。むしろそっちのが多いかな?
Twitterで他の人らが会話してるのを見てる感覚とか、うちの親が見たら気絶するでしょうね。
なんかそういうのを改めて認識したのでした。

若い世代よりも高齢者の方が多い日本。
そんな感覚の人もネットを使うことがあるってのを覚えていてもいいのかも。

 -Word

Sponsored link

Sponsored link

  関連記事

福吉のホタル

去年までは石釜に観に行ってましたが、 今年はちょっと変えて福吉の方にホタルを観に行きました。 何百匹とまでは言わないまで

ハンブルク浮世絵コレクション

ハンブルク浮世絵コレクション(福岡市美術館) 思ってたよりも作品の点数があって後半バタバタで見ちゃいました。 浮世絵の型

no image

ひとり暮らしな日々。

たかぎなおこさんの新刊が出てたので買っちゃいましたw ひとり暮らしな日々。 著者/訳者:たかぎ なおこ 出版社:主婦と生

iWPhone導入

iPhoneでサイトを見るとき用のプラグイン「iWPhone」を 導入してみました。 参考にしたのは、下記のページ Wo

no image

物件

この前見に行った物件すごいよかったんだけど、場所的によろしくないらしく、ものすごい反対を受けて、あえなく断念。 なかなか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

共働きの30代女性。
福岡でWebに携わってます。
主に自分用の細かいメモを書いてます。
細かい内容が多いですが、他の方にも役立つなら幸いです。

ブログの記事を紹介していただきました

このブログ更新するの、約1年ぶりか(汗) すごいお久しぶりです。 このブログを始めてもう地味に10年くらい経つのですが(

確定拠出年金、退職したときに行う手続き(継続するor掛金停止する)

私、昨年から確定拠出年金をしております。 会社には確定拠出年金の制度がなかったので、「個人型年金」の加入者として掛金の拠

実は先月で退職しました

だいぶブログさぼっておりましたが、実は先月末で会社を退職しました。 別にこの歳になって、自主退職したわけじゃないのです。

  • ブログランキング・にほんブログ村へ